作品から探す
アイテムから探す
サイトメニュー
配送カレンダー
:店休日 :本日
2022/7
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
商品コード: 9784867161685

【地域本】これでいいのか北海道 まちの問題編

¥1,078 税込
著:昼間たかし、鈴木ユータ


道内各地が直面する困った現実を大調査!

北海道には、関東、東北といった地域がよってたかってもかなわない広さがある。
広いがゆえに、それぞれの土地にそれぞれの個性があり、独自の魅力や長所がある。
だが一方で、困った現実も多々存在している。
札幌では、大規模な再開発に北海道新幹線の延伸といった明るい話題の裏で、人口減少と経済の低調という危機に直面している。
観光都市として伸び悩み、嫌な事件で脚光を浴びてしまった旭川。
外国との微妙な関係がクローズアップされる根室や稚内。
夕張を例に出すまでもなく止まらない衰退にあえぐ街も多いが、なかには苫小牧や帯広など意外に活気が富む街もある。
本書では、広大な道内の各地で噴出しているさまざまな問題や面白い取り組みを取り上げ、解説・批評していく。北海道の今を見つめ、全道の未来を探る渾身の一冊。

★同時発売の「これでいいのか北海道 道民探求編」はこちらからご購入いただけます。

<製品仕様>
書籍サイズ:文庫
ページ数:320


こちらの商品は「ゆうパケット」で配送致します。 全国一律送料360円(税込)
※【地域本】シリーズおよび一部児童書以外の商品との同時購入はできません。 ・画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。
商品の転売、再販売を目的としたご注文はご遠慮ください。
数量
カートに追加しました。
カートへ進む